ブログ

フクギの花が満開です

フクギは防風林や街路樹として植栽もされていて、西表島ではとても身近な木です。
5月になり集落など島内のあちこちでも黄色く小さい花が咲いているのが目に付くようになりました。
 
実はこのフクギの実はオオコウモリの好物なんです。
彼らは逆さにぶら下がったまま、器用に足を使いながら美味しそうに食べています。
でも実は、この実が熟すとまるでガソリンのような匂いがするのです。
いったいどんな味がするのだろうといつも不思議に思います。
実ができてきたらぜひオオコウモリがいないか探し見てくださいね。
(田口)