よくある質問

交通手段、所要時間を教えてください。

車、もしくは路線バスの利用をおすすめします。大原港から約15分、上原港からは約45分です。(西表島のいきものを守るため、島速度40キロでの運転をお願いしております。)

※バスの本数は少ないので十分にご注意ください。徒歩だと、大原港から約2時間かかります。

詳細はこちら→交通アクセス

駐車場はありますか?

はい。10台分の駐車スペースがあります。

開館時間を教えてください。

10時から16時までです。(16時に閉まります。)
※土日は12時から13時がお昼休みで閉館しておりますのでご了承ください。

休館日は月曜・祝日です。(月曜が祝日の場合は翌火曜も休館。)

詳しくはこちら→開館日・開館時間

バス停から徒歩何分ですか?

約10分。少し上り坂です。

入館料はいくらですか?

無料です。

どのくらいの時間で館内を見て回れますか?

15分~30分程度。
イリオモテヤマネコのビデオ(10分)などもご覧いただけます。ヤマネコ検定を受ける方など2時間ほどじっくりお勉強される方もいらっしゃいます。

生きているヤマネコは見ることができますか?

当施設では救護した個体を取り扱っています。野生復帰を目的とし人なれを防ぐため一般公開はしておりません。西表島内には100頭前後のイリオモテヤマネコが生息しているとされています。野生の個体と遭遇した場合は、そっと見守ってください。

ヤマネコグッズは買えますか?

種類は少ないですが、当センターでしか手に入らないステッカー・ポストカードなどがあります。全て協力金として、西表野生生物保護基金に寄付されます。

<西表野生生物保護基金>
イリオモテヤマネコやその他の野生生物の保護活動等に役立てられています。

近くに自動販売機はありますか?

ありません。一番近くて古見集落内にあります。
冷水機は入口に設置してありますので、ご自由にお飲みください。なお、館内での飲食は禁止です。

館内の撮影はできますか?

可能です。剥製の劣化を防ぐため、フラッシュ撮影はご遠慮ください。メディア等取材の場合は受付にてお声掛けいただきますようお願いいたします。

野外の施設は見学できますか?

現在はご案内しておりません。今後は屋外の保護施設などを見学するバックヤードツアーの実施を検討中です。

センターの周辺でほかに見るところはありますか?

近くですと、林木育種センター、古見のサキシマスオウノキ群落、後良橋ロードパーク、由布島などがあります。お車での移動をおすすめします。

展示解説はしてもらえますか?

展示解説をご希望の方は受付でお声掛けください。約10分程度ご案内いたします。イリオモテヤマネコの保護活動など詳しい解説をご希望の方は事前にご相談ください。

詳しくはこちら→センター施設情報

けがをしている、死んでいる鳥を見つけたときはどうしたらいいですか?

当センターにお問い合わせください。場合によっては、お電話いただいた方に対応をお願いすることもありますので、その際はご協力いただけますと幸いです。

西表野生生物保護センター
電話:0980-85-5581 (受付時間 8:30 – 17:15)

その他のご質問は下記にて承っております。

TEL:0980-85-5581

西表野生生物保護センター
受付時間 8:30 – 17:15

FAX:0980-85-5582

MAIL:RO-IRIOMOTE@env.go.jp

メールでのお問い合わせはこちら
お問い合わせフォーム

イリオモテヤマネコなどの目撃情報はこちら
目撃情報入力フォーム