希少な生きものを守るために

西表島で見られる希少な生きもの

カンムリワシ

国指定特別天然記念物
国内希少野生動植物種

国内では西表島と石垣島で繁殖が確認されているワシです。

サキシマハブカズラ

国内希少野生動植物種
竹富町特別希少野生動植物種

国内では西表島と石垣島に自生しており、本種の分布域北限となっています。

ヤエヤマセマルハコガメ


国指定天然記念物

国内では西表島と石垣島に生息していますが、生息域外の島でも人間によって移動させられたと思われる個体が見つかっており、国内外来種としての問題が発生しています。

タイワンエビネ

国立公園指定植物
竹富町特別希少野生動植物種

島の高標高部に自生しており、10月頃に開花します。

オカヤドカリ類

国指定天然記念物

オカヤドカリは6種が天然記念物に指定されています。海岸に落ちている巻貝は高確率でヤドカリが利用しています。

ヨナグニサン

沖縄県指定天然記念物

日本最大のガの仲間。西表島では年に数回発生しており、集落内から山地まで、どこでも観察できます。

※紹介している種は、ごく一部です。その他の種については各機関へお問い合わせください。

生きものを守る仕組み

種の保存法

国内外の絶滅の恐れのある野生生物を保存するための法律です。捕獲、輸出入、譲渡等は原則として禁止されています。

文化財保護法(天然記念物)

国内の文化財を保護するための法律です。現状変更が禁止されるため、捕獲や譲渡等は原則として禁止されています。

竹富町自然環境保護条例

竹富町に生息する動植物を保護するための条例です。捕獲や譲渡等が原則として禁止されています。

鳥獣保護管理法

野生の哺乳類及び鳥類の捕獲等は禁止されています。

 

自然公園法

西表石垣国立公園内(特別保護地区および特別地域)では指定動植物等の採取が禁止されています。

国有林野の管理経営に
関する法律

西表島森林生態系保護地域では動植物の捕獲・採取が制限されています。

一人ひとりができること

ゆっくりドライブ♪

 希少な生きものたちの交通事故”ロードキル”が多発しています。自然や人にも優しい運転で、ゆっくりドライブを心がけよう。

森では遊歩道や登山道を歩こう

  森は生きものたちの生活の場所です。入る際は、遊歩道や決められたルート以外は歩かず、ルールを守りましょう。

外来種やペットを放さない!!

  外来種やペットの持ち込みによって、昔からこの地で生きてきた希少な生きものの命が脅かされています。ペットは責任もって最後まで飼いましょう。

とらない!持ち帰らない!!

  希少な生きものを手にとったり、持ち帰ったりするのはやめましょう。法律違反として罰せられる場合があります。

むやみにライトで照らさない!

  森は生きものたちが安心して暮らす場所です。ライトの光が強すぎると目がくらみ、生きものたちの生活に影響を与えてしまいます。

もともといた場所から
移動させない。

  同じ種に見えても、違う場合があります。島から島へ生きものを移動させるのはやめましょう。