交通事故

今年3件目の交通事故!今年生まれのオスのヤマネコが死亡しました

9月22日の20時30分過ぎに「道路にヤマネコの死体がある、交通事故のようだ」との通報が入りました。
場所は20時まで通行車両に向けて注意喚起を行っていた浦内展望台から数百メートルしか離れていない場所でした。
注意喚起終了から30分程で起きた事故だったので、とてもショックを受けました。
(注意喚起の様子はこちらもご覧下さい。)
2017年は半年間、無事故が続いていましたが7月からのわずか三ヵ月の間に3件の事故が相次いでいます。
P9221315.JPG
事故死した今年生まれと思われるオスのヤマネコ
ヤマネコは口や鼻から出血し、道路には血痕が残っていました。
センター搬入後に行った検死作業では頭部の骨折が確認されました。
P9221327(クレジット、血痕矢印あり).jpg
道路で見つかった事故の痕跡
事故現場は見通しの良い直線道路でした。
ヤマネコが飛び出してきたことも考えられますが、スピードを出していなければ車がよけることができたのではと思います。
万が一ぶつかってしまっても、スピードが遅ければケガが軽くてすむ可能性が高くなります。
そして、すぐに保護センターに連絡をいただければ命は落とさずにすむかもしれません。
ぜひ迅速な連絡をお願いいたします。
ヤマネコダイヤル「ケガ・死亡・子ネコ」小.jpg
これからの秋から冬にかけては、今年生まれのヤマネコ達が本格的に親から離れて独り立ちを迎える時期です。
まだ経験が浅いためヒトや車の怖さを知らず、警戒心が低いため車に近づいてくることがあります。
エサ取りがうまくできずに、道路にカエルやカニを探しに来る個体も出てきます。
今回、事故に遭ったのも今年生まれのオスのヤマネコでした。
道路で急にヤマネコを発見しても、慌てずに対応できるように安全運転をお願いいたします。
(田口)