ニュース

ヤマネコの目撃が多くなっています

6月は古見~大富間、古見~相良間、高那―ユツン間で目撃が多くなりました。

詳しくは7月発行の目撃情報マップ(下図)をご覧ください。

過去の目撃情報マップはこちらからご覧いただけます。

地図を見ていただくとわかるように、島の東部側から多くの情報が寄せられています。

mokugeki_201507.jpg

7月に入ってからも島内の各地から目撃情報が寄せられています。

6月に引き続き、仔ネコも目撃されています。

私自身、13日・14日と2日連続で仔ネコを目撃しました。

どちらも道路上だったため、出会えた嬉しさより交通事故の心配のほうが勝ってしまいました。

仔ネコ目撃場所には写真のように「仔ネコ注意」のマグネットを設置しています。

看板付近では特に注意して、安全運転をお願いします。

移動式看板日付入り①.JPG

今月2日にはヤマネコの無事故100日目を迎えることができました。

次の節目は8月21日の150日目、10月10日の200日目です。

これからの夏休みシーズンは島を訪れる観光客の方が増え、島がにぎやかになります。

地域の豊年祭や入植祭などで地元の方も忙しい時期を迎えます。

運転手の皆さんには、どうぞ島の生きものに優しい安全運転をお願いいたします。

そして、ヤマネコを目撃した際には交通事故防止のために保護センターにご連絡ください。

ヤマネコ緊急ダイヤルrev.jpg

(田口)