お知らせ

『報告会』屋久島の自然フィールドでのトイレ事情

西表島ではピナイサーラの滝周辺などでの「し尿」による水環境への影響が懸念されており、今年度から携帯トイレの試験実施が始まっています。その一環として、昨年12月に西表島カヌー組合のメンバー3名が自然フィールドでのトイレ対策の先進地である屋久島を視察してきました。今回は屋久島のトイレ対策の報告を通じて、今後の西表島での取組について意見交換を行います。 是非ご参加...

「西表島の観光管理に関する住民説明会」開催について

1月20~22日の3日間、島内6箇所で、西表島の観光管理に関する住民説明会を行います。 西表島の自然環境や住民生活を守るにあたって大きな課題である「観光管理」について、現在検討を行っている「来訪者管理基本計画」や「エコツーリズム推進全体構想」などの取組について、わかりやすくお伝えし、ご意見・ご質問等もお聞きしたいと考えています。ぜひお気軽にご参加下さい。 ...

1/15(水)~2/2(日)イリオモテヤマネコ絵画展

1/15(水)~2/2(日)の期間中、西表野生生物保護センター視聴覚室において「イリオモテヤマネコと希少動物を守ろう!絵画コンクール」応募作品(全54点)の展示を行っております。昨年から各港で行われてきた展示会ですが、今年度分については今回のセンター展示が最後の会場となります。一度見られた方も、もちろんまだの方も!是非子どもたちの素敵な絵を見に来てくださいね...

年末年始の休館日について

下記期間は、休館していますので来館を予定されていた方はご注意ください。 ・2019年12月29日~2020年1月3日 新年の開館は、1月4日からとなりますのでよろしくお願いいたします。 ヤマネコ緊急ダイヤルにつきましては、年末年始も24時間対応しています。島内でイリオモテヤマネコの交通事故等に遭遇された際にはご連絡ください。...

国立公園パークボランティア募集のお知らせ

西表石垣国立公園は、亜熱帯林やマングローブ林、干潟、サンゴ礁など豊かな自然を有し、様々な固有の希少野生生物が生息生育しています。沖縄奄美自然環境事務所では、「国立公園パークボランティア設置要綱」(環境省自然環境局長通知)に基づき、西表石垣国立公園にパークボランティアを設置しており、現在23名が登録されています。パークボランティアでは、国立公園の利用者指導、美...

島人文化祭に出展します

西表島エコツーリズム協会主催の「第8回 西表 島人文化祭」へ出展します。場所:西表島 中野わいわいホール日時:2019年12月14日(土) 10:00~16:00入場無料保護センターからはパネル展示(ヤマネコ・シロアゴガエル)やぬり絵コーナー、センターグッズの販売等を予定しています。みなさまのご来場をお待ちしております。 ...

12月17日(火)臨時休館

臨時休館のお知らせ 2019年12月16~17日に保護センター展示施設の燻蒸作業を行います。12月17日は終日休館となりますので、来館を予定されていたみなさまには、ご不便をおかけしますがよろしくお願いいたします。...

西表島の入域料についての勉強会を開催します。

環境省西表自然保護官事務所では現在、西表島の自然環境を守るために、島を訪れた方から費用をいただき環境保全に活用する仕組みづくりを検討しています。 その一環として、定期的に有識者や地元団体の方などと勉強会を行っており、今回の勉強会では島民の方々に対して、入域料の考え方についての説明や意見交換を行いたいと考えています。ぜひ、お気軽にご参加ください。 日時:...

令和元年度 絵画コンクール表彰式☆

本日大原港にて「イリオモテヤマネコと希少動物を守ろう!絵画コンクール」の表彰式が開催されました。毎年行われているこの絵画コンクール。今年のテーマは、「人と生き物が一緒にくらせる町 減らそう!野生動物の交通事故」夏に竹富町内の小中学生を対象に絵画を募集したところ、小中学生から安全運動を呼びかける絵画や人と動物が共生する姿を描いた力作...