お知らせ

国立公園パークボランティア募集のお知らせ

  西表石垣国立公園は、亜熱帯林やマングローブ林、干潟、サンゴ礁など豊かな自然を有し、様々な固有の希少野生生物が生息生育しています。沖縄奄美自然環境事務所では、「国立公園パークボランティア設置要綱」(環境省自然環境局長通知)に基づき、西表石垣国立公園にパークボランティアを設置しており、現在23名が登録されています。パークボランティアでは、国立公園の利用者指導、美化活動、外来生物の駆除、野生動物の交通事故対策など、環境省のパートナーとして活動を行っています。

 環境省沖縄奄美自然環境事務所では、これらの活動の一層の充実を図るため、西表石垣国立公園パークボランティアの新規会員を下記の通り募集いたします。

 詳細は下記をご覧ください。 
   ・募集要項
   ・養成研修会申込書