ニュース

【ミニ講座】ショウヤマキマワリ発見記念!西表島の昆虫

センターミニ講座

「ショウヤマキマワリ発見記念!西表島の昆虫」

のお知らせ。

160314ミニ講座チラシ.jpg

 西表島で採取されたゴミムシダマシ科昆虫ショウヤマキマワリが、新種として201511月発行のElytra, New Series (日本甲虫学会誌)に掲載されました。

これを記念して、ショウヤマキマワリ発見者である庄山さんと、長年八重山で昆虫の調査をされている渡辺さんに、西表島の昆虫に焦点をあててお話しいただく予定です。

・プログラム:

()「ゴミムシダマシの魅力」

庄山 守さん (日本甲虫学会所属)

()「八重山のチョウ類と西表固有のトンボ」

渡辺 賢一さん(元八重山高校生物部顧問) 

事前申込みは不要です。

直接、会場へお越しください。

問い合わせ:西表野生生物保護センター 0980-85-5581

西表島の虫好き、あつまれ~!

(ひな)