クイズウミガメ

島に住んでいるひとも意外と知らない!?

西表島のいきものたちのコト

さぁクイズに挑戦だ!!

西表野生生物保護センターが再開したら

こたえを記入した用紙をもってきてくれたひと or クイズやったよ!と声をかけてくれたひとには、ステッカーなどのオリジナルグッズをプレゼントします。西表島で待ってるよ~!

選択肢をクリックするとこたえがでてくるよ。
問題は全部で10問。いくつ正解できるかな?

 問題1 西表島近海で一番多く生息するウミガメはどれ?

正解!

 西表島の近くにはアカウミガメ、タイマイなども生息しています。

 

 

問題2 ウミガメが産卵する場所はどこ?

正解!

 西表島を含む南西諸島では5月から8月にかけて砂浜で産卵します。

×

問題3 アオウミガメは主に何を食べて生活している?

×

正解!

 主に、海草や海藻を食べて生活しています。ちなみに、④カマイはリュウキュウイノシシの方言名です。

問題4 アオウミガメは小さいときは沖で、大きくなると沿岸部(島の近くなど)で生活します。沿岸部で生活しだすときの甲羅の大きさはどれくらい?

正解!

 アオウミガメは甲長(甲羅の大きさ)が40cm以上になるまで流れ藻に付いて沖で生活し、大きくなると沿岸部で生活するといわれています。

 

問題5 アオウミガメに食べられて絶滅しそうな海草はどれ?

正解!

 アオウミガメと同じ絶滅危惧Ⅱ類(環境省レッドリスト)の海草です。西表島ではアオウミガメの食害を受けたウミショウブの減少が問題になっています。

問題6 アオウミガメの寿命は?

正解!

 アオウミガメはおおよそ80年生きるといわれています。長生きしているウミガメは1mを優に超えるものも。海に潜れば、みんなより大きなウミガメに出会えるかも?!

問題7 アオウミガメが一度に産むタマゴの数は何個?

正解!

アオウミガメは一度に100個程度タマゴを産みます。1シーズンにおおよそ3回産卵するといわれています。

 

問題8 ウミガメのタマゴは砂の中にいるときの温度で性別が決まります。高ければメス、低ければオス、ちょうどギリギリの温度だと同じ割合でオスとメスに分かれます。その温度は何℃?

正解!

 オスとメスが同じ割合で生まれるのは29-30℃といわれています。この温度を「臨界温度(りんかいおんど)」と言います。

問題9 母ウミガメはタマゴを産むためにどれくらい砂を掘る?

×

正解! 

 母ウミガメは後ろ足で40-60cmの穴を掘ります。穴はただ真っすぐの穴ではなく、タマゴが入るところが広くなっています。

 

 

×

問題10 産卵された子ガメが砂から出てくるまでの期間は?

正解!

 子ガメが砂から出てくるまでおよそ2か月かかります。子ガメたちは砂から脱出する前に地下10cmのところまで到達し、夜になるのを待っているといわれています。

 

おつかれさまでした!

どうだったかな?
いりおもてじまの海にもぐったら
ウミガメたちに会えるかも~!

ほかのページであそぶ