ヤマネコを調査する

 当センターでは、イリオモテヤマネコをモニタリングするために27地点へ自動撮影カメラを設置して来訪個体を把握しています。来訪個体を観察することで、傷病の有無や繁殖状況など様々な情報を得ることができます。
 また、新しいモニタリングの手法を検討するために林内へ100台近くのカメラを設置してヤマネコがどのくらい撮影できるか調査も行いました。ここでは、林内へ仕掛けたカメラに写っていたヤマネコたちを紹介します。

成獣 歩行

成獣:何かを食べる

親子1(アダン林)

親子2(サガリバナ林)