島の生きものNEWS

ヤエヤマムラサキの季節外れの産卵

翌日には師走になろうかという日に産卵しているチョウに出会いました。
ヤエヤマムラサキは毎年見かけますが、卵を見たのは初めてでした。
調べたところによると、このチョウは数百個の卵を一度に産むのだそうです。
そして産卵後は卵を守るように産卵場所にとどまるといいます。
この日のメスも写真を撮っている間も全くにげる素振りをみせませんでした。
 
(田口)