島の生きものNEWS

ウミショウブの開花2016

八重山地方には7月7日から8日かけて台風1号が接近する予報です。
今回のような大型台風の接近ともなると島のあちらこちらで台風対策を行う様子が見られます。
保護センターでも生物調査のために設置しているセンサーカメラを撤収させたり、ヤマネコの目撃に合わせて設置している移動式看板や撤去したりという作業を行います。
島西部に設置した看板を回収しに向かったところ、向かいの浜でこの季節ならではのものを見つけました。
夏の大潮の日にだけ開花をする、ウミショウブです。
波打ち際に雄花が沢山うちあがっていました。
DSCN3980.JPG
写真中央に群生しているのがウミショウブです。
DSCN3986.JPG
波打ち際に溜まっている白いものが、ウミショウブの雄花です。
ウミショウブについては昨年にも取り上げています。
そちらもぜひご覧ください。
ウミショウブの開花
http://iwcc2.seesaa.net/article/404151203
(田口)