島の生きものNEWS

年末年始交通安全県民運動(2015年~2016年)

1221日から14日まで年末年始交通安全県民運動が実施されていました。

「ヒトもヤマネコも交通安全」ということで、西表野生生物保護センターでも各所で安全運転の呼びかけに参加しました。

まずは、1214日~1218日に古見小学校前で朝の注意喚起。

古見小学校の児童・先生、大原駐在の具志堅さんと一緒に。

北風に負けず朝から元気いっぱい!

【古見小前の様子】

1221日に大富共同売店前。

八重山地区交通安全協会西表島東部支部のみなさん、竹富町消防団大富分団のみなさん、大富婦人会の皆さん、大富集落の子どもたち、大原駐在の具志堅さんと一緒に。

夕方、売店に買い物に来るみなさんに注意を呼びかけました。

【大富共同売店前の様子】

【みんなで記念撮影】

1222日に浦内橋(昼間)と美原(夕方)で。

上原駐在の宮里さん、白浜駐在の仲間さん、大原駐在の具志堅さんと一緒に。

【浦内橋の様子】

【浦内橋の展望台から手を振るまーや】

冬のまーやはスタミナがあり、よく動きます。

冬になりイリオモテヤマネコも目撃情報が増えています。

島の命を大切に!

(ひな)