ニュース

西表島クイズラリー 仲間川サキシマスオウノキ

西表島クイズラリーが1110日からを開催中です。

127日現在で、完走者7人です。

まだまだ皆さんの参加をお待ちしております!

今回は、Q4仲間川サキシマスオウノキの紹介です。

仲間川の上流にあるサキシマスオウノキは、マングローブクルーズと合わせて西表島東部の観光名所です。

しかし、地元の人はなかなか行く機会がないと思います。

ですので、地元の人も久しぶりにor初めて行って欲しいという思いで、クイズのポイントにしました。

サキシマスオウノキ設置場所.JPG

【クイズ設置場所の様子】

私が発見した仲間川サキシマスオウノキの素敵なところは、板根(バンコン)です。

表土が薄く根を地中深く伸ばせないので、根を板状に縦に伸ばして巨体を支えています。

植物の生き抜くための工夫が目に見えますよね~

昔の人は、板根の平たい形状に目を付けて、船の舵やまな板などに利用していたそうです。

植物の工夫を、さらに人間が工夫して利用してたんですね。

サキシマスオウノキ (2).jpg

【仲間川のサキシマスオウノキ】

実物はもっと迫力があります

板根から上の方まで写真に収めようと、後にどんどん下がって木道から落ちてしまわないように注意してくださいね。

バンコンと聞いて両親の顔が思い浮かびます。

(ひな)