島の生きものNEWS

ヤツガシラ 今月は出会いのチャンスです

旅鳥、ヤツガシラ。
保護センターに集まる目撃情報によると3月に目撃されることが多いようです。
DSCN9290.JPG
昨年11・12月にポツポツと目撃情報が入っていただけでなく、年明けは2月からまた目撃され始めていました。
人によると年に数回は目にするというヤツガシラに、この3月西表生活約2年にして初めて出会うことが出来ました。
しかも、嬉しいことに同時に2羽。
始めは1羽しか気づいていなかったのですが、観察中にどこからともなく現れました。
しばらく2羽で同じアダンの木にとまっていました。
先にいた個体が移動すると、後から現れた個体が後を追うように飛んでいきました。
DSCN9300.JPG
そして嬉しいことは続くもので、同じ日に別の場所でまた2羽に出会うことが出来ました。
こちらも始めに見つけたのは1羽だけ、後からもう1羽現れて冠羽を広げた姿を見せてくれました。
DSCN9331.JPG
この日は別の職員も違う場所で1羽見かけています。
あわせると西表島に少なくとも5羽が来ているようです。
これまでの目撃データの通り、今年も3月がヤツガシラとの出会いの多い月になりそうです。
皆さんも島にいらしたらぜひ探してみてください。
(田口)
3/10追記
過去のブログでもヤツガシラを紹介していますので、そちらもご覧ください。