ニュース

希少種とノネコ・ノラネコ シンポジウム(3/1@東京、3/8@大阪)

1日(日)に東京で「希少種とノネコ・ノラネコ」シンポジウムが開催されました。
8日(日)には大阪でも開催します。
ノネコ・ノラネコが希少種に与える悪影響を皆さんに知っていただき、今後の希少種保全を進めるためのノネコ対策について議論をするため、環境省が主催しています。
お近くにお住まいの方はぜひご参加ください。
希少種とノネコ・ノラネコ シンポジウム.JPG
(大阪会場)
日時:平成27年3月8日(日) 13:00~16:00
場所:花博記念ホール 「陳列館ホール」
内容
基調講演1 「奄美大島・徳之島における希少種アマミノクロウサギへのノネコ・ノラネコの影響」
   山田文雄氏 森林総合研究所 特任研究員
基調講演2 「希少種生息地におけるネコ対策 ~沖縄の事例を中心に~」
   長峰隆氏 NPO法人どうぶつたちの病院沖縄 理事長
パネルディスカッション 「希少種を保全していくためのノネコ、ノラネコ対策」
その他、シンポジウムの詳細については環境省のホームページをご覧ください。