ブログ

今年こそ交通事故をゼロに! 交通事故防止に関する勉強会を行いました

今年はイリオモテヤマネコの学術的な発見から50周年となる節目の年です。
2013年は過去最悪の年6件、昨年2014年は年4件の事故が発生しています。
今年こそ交通事故をゼロに。
今、防がなくていつ防ぐんだという思いで2015年も交通事故対策に取り組んでいます。
しかし、思いとは裏腹に事故が多発している現状にやるせなさも感じています。
とはいえ、ただ指をくわえて見ているわけにはいきません。
さる5日、イリオモテヤマネコの交通事故防止に関する勉強会を行いました。
竹富町をはじめとする行政関係者や地元企業やNPOなど多様な立場の方が集まりました。
IMG_2688 - コピー.JPG
それぞれの立場から今年度の取り組みなどの発表があるなかで、保護センターからも次の3つを発表しました。
「2014年のイリオモテヤマネコの交通事故発生状況について」
「交通事故から野生復帰個体の追跡状況について」
2014年9月11日のブログで紹介している当時まだ仔ネコのヤマネコです。
「ヤマネコフェンスのモニタリングについて」
この他にも他の出席者から、在来海浜性植物を用いた県道沿いの草の繁茂抑制の取り組みや夜間パトロール時の遭遇車両についての調査結果等が報告されました。
興味深い内容が多く、とても勉強になりました。
<参考リンク>
侵入防止フェンスが効果 イリオモテヤマネコ(八重山毎日新聞)
http://www.y-mainichi.co.jp/news/26776/
(田口)