島の生きものNEWS

島への渡り鳥たち その2

西表の秋・冬の渡り鳥たちの第2弾です。
DSCN9585.JPG
サシバ。西表には10月中旬頃に渡ってきます。
多くはさらに南へと渡っていきますが、一部は島で越冬します。
DSCN9592.JPG
チョウゲンボウも秋になると渡ってきます。
田んぼや牧草地などのひらけた草地近くでよく目にします。
ホバリング(停空飛行)を鳥をみかけたら、まずチョウゲンボウだと思います。
DSCN1257.JPG
先週、20日前後からツグミの仲間であるシロハラもやってきました。
島のあちこちで泣き声が聞こえるようになりました。
(田口)