島の生きものNEWS

真っ白いカンムリワシが現れる

最近、真っ白いカンムリワシが道路近辺で目撃されるようになりました。
今年生まれのカンムリワシです。
春から夏にかけて山林で生まれ育ち、巣立った幼鳥が道路近くにまでやってきました。
kanmuri.JPG
姿を見られるのは嬉しいのですが、先週、カンムリワシの幼鳥と車がぶつかったと情報が入りました。ぶつかった後、カンムリワシはそのまま飛んで行ったようです。
これからの季節、道路付近の電柱や電線などでカンムリワシの目撃が増えてきます。
2013年はカンムリワシの交通事故が8件ありました(過去最悪)。
カンムリワシは、道路上で轢かれたエサを食べていたり、側溝から飛び立つ時に車とぶつかることがあります。朝夕や昼間の運転にはご注意ください。
また、カンムリワシの幼鳥の目撃情報も募集していますので、見つけた際にはセンターへ情報をお寄せください。
(早川)