交通事故

仔ネコの接触事故が発生! 

7月27日(日)の15:20頃、車と仔ネコ(ヤマネコであるかは未確認)との接触事故が発生しました。
事故現場は保護センターからも程近い相良、古見岳登山口付近です。
140727事故地図.JPG
仔ネコは事故現場から逃げてしまい、センター職員が現場を捜索したもののその後の生死がわかっていません。
事故発生前後に現場付近でヤマネコを見かけた方は保護センターまでご連絡お願いします。
20140727koutsuujiko.jpg
当事者の方は事故後その足で保護センターに立ち寄り、事故について知らせてくれました。

聞き取りによると仔ネコの予期せぬ行動により、事前にヤマネコに気づいて低速で走行していたにも関わらず事故が起きてしまったそうです。

<事故発生時の様子>
 ・海側車線を通行中に山側車線に仔ネコがいることに気づいた。
 ・仔ネコは山側の茂みに戻ろうとしていたので注意しながら低速で通過しようとしていた。
 ・しかし、車が仔ネコに近づいたところで何故か車の方に近づいてきて車の下に潜り込む形になった。
 ・後続車が接近していたため止まることができずに、仔ネコが車にぶつかる音が聞こえた。
 ・その後は姿を見ていない。後続車はヤマネコに気づいていない様子だった。
8月以降も島内各地で夜間に限らず仔ネコが目撃されています。
ドライバーの皆さんには引き続き安全運転をお願いいたします。
(田口)