交通事故

県道で交通事故防止への注意喚起を行います

6月も下旬になりましたが相変わらず仔ネコを目撃情報が多く寄せられています。
仔ネコと母ネコの交通事故の危険が高まっています。
西表野生生物保護センターでも目撃情報にあわせて現場付近での草刈り移動式のヤマネコ注意看板を設置しています。
港やスーパーなどには仔ネコの出没への注意喚起のチラシを掲示しています。
20140623仔ネコ目撃多発ポスター.jpg
そして今夜は県道沿いでの交通事故防止への注意喚起を実施します。
交通事故防止へのPRというと、これまでは日中に行ってばかりでした。

ヤマネコの事故が発生する時間帯である夜間に、昨年事故が多発した区間で行うことでドライバーの皆さんに直接的な注意喚起を行うことが目的です。

 
日時:6月26日(木) 20時から21時を予定
場所:野原崎展望台
参加:大原駐在所、西表野生生物保護センター(まーやも参加予定)
春の交通安全週間での活動の様子はこちらをご覧ください。
まーや.jpg
西表野生生物保護センターのキャラクター
イリオモテヤマネコのまーや
(田口)