島の生きものNEWS

今センターで保護している生きもの

センターでは常に交通事故や窓ガラス衝突などでけがをした野生動物がいることが多いですが、ここしばらく保護している生きものはいませんでした。
奇跡的だ!と思っていたら、立て続けに2羽やってきました。
2羽とも交通事故と思われ、翼などが骨折していました。
野生動物ドクター治療のもと、けがが治り野生復帰まで1ヶ月以上はかかると思われます。
aobato.JPG
【ズアカアオバト】ぶつかった衝撃で片目も見えないようです。
akasyoubin.JPG
【アカショウビン】かわいい顔して攻撃的。大きなくちばしでかみついてきます。
(早川)