交通事故

元旦にヤマネコの交通事故発生 【2014年1件目】

元旦早々にイリオモテヤマネコの交通事故が起きてしまいました。
1日の20時40分過ぎに保護センター職員にヤマネコの死体を発見したとの連絡がありました。
職員が現場に着いたとき、ヤマネコの体はまだ温かく、死亡してからさほど時間が経っていないと思われました。

発見者撮影写真(使用可).jpeg
発見者撮影写真
死んでしまったヤマネコはメスの成獣でした。
保護センターの自動撮影調査で以前から撮影されていた個体です。
過去には出産をしていることも確認されています。
今年も仔どもを産んでくれることを期待していただけにとても残念でなりません。
事故現場は見通しの良い直線道路でした。
車のスピードを出しにくいようゼブラゾーンが作られている場所でもありました。
また、付近には移動式のヤマネコ注意看板を設置していました。

DSCN0834.JPG
事故現場の遠景(事故現場は手前のゼブラゾーンの奥)
それにもかかわらず、またしても交通事故が起きてしまいました。
車のスピードが出ていて道路上にいたヤマネコを避けきれなかったのか?
ゆっくり走っていたけれどヤマネコが急にとびだしてきたのか?
いったいどんな状況で事故が起きてしまったのか、当事者の方にお話を聞きたいといつも思っています。
ただ、交通事故の場合、名乗り出てくださる方はなかなかいらっしゃいません。
故意に轢いてしまったのでなければ、罪に問われることはありません。
これ以上の交通事故死するヤマネコを増やさないためにも
また、ドライバー側の安全を確保するためにもぜひ情報をお寄せください。
今回の交通事故だけでなく、過去に轢いてしまった
あるいは轢きそうになって危なかったという情報も随時お待ちしています。
ぜひご協力お願いいたします。

ヤマネコ緊急ダイヤル(メールアドレス有).jpg
末尾になりましたが、新年あけましておめでとうございます。
西表が人間にとっても、動物にとっても住みやすい島であるように今年も一所懸命に頑張っていきたいと思います。
(田口)