交通事故

【2013年6件目!!過去最高】イリオモテヤマネコの交通事故発生

テレビのニュースや新聞記事でご存知の方も多いかと思いますが、
10月20日の10時30分ごろ、美田良の県道上でヤマネコの死体が発見されました。
ジョギング中だった地元の方が保護センターに連絡くださいました。
事故に遭ったのは、体重が5㎏近くもあるオスの成獣でした。
耳から出血をしており、道路には血痕が残っていました。
保護センターに収容後レントゲン撮影をしたところ、両足の大腿骨が折れていたことがわかりました。
お腹にはカエルか何かの骨が大量に入っていました。
近くには水田や畑があるので、そこで餌を探していたのかもしれません。
131021【写真】131019美田良ヤマネコ事故 (6)(小) - コピー.jpg
発見現場の様子
今回で今年6件目の交通事故が起きたことになります。
記録がある1978年以降で過去最高の件数です。
事故当事者なのか、他の人なのかはわかりませんがヤマネコは路肩に避けられていました。
もしヤマネコを轢いてしまったとしても故意でなければ罪に問われることはありません。
また、保護センターのヤマネコ緊急ダイヤル(0980-85-5581)は24時間情報を受け付けています。
ぜひ情報をお寄せください。
ヤマネコ緊急ダイヤル(メールアドレス有).jpg
来月からは交通事故防止キャンペーンが始まります。
港でのチラシ配りのほか道路の見通しを良くするための草刈りなどを企画しています。
今後詳しいお知らせを保護センターのHPやブログでお知らせさせていただきます。
また、安全運転宣言用にヤマネコマグネットが新しくできました。
11月から地元の方は保護センターで、観光客の方はレンタカー会社で宣言が行えます。
ヤマネコマグネットをつけて島速度(島内40㎞、集落内は30㎞)で西表を走りませんか?

ヤマネコマグネット1.jpg
(田口)