ブログ

船浮の野生復帰個体 約1ヶ月ぶりの調査

道路のない半島に暮らすヤマネコを追って1ヶ月ぶりの調査を行いました。
ビーチクリーンのあとの自由時間。
事務所で男性組と女性組の二手にわかれて徒歩での調査を実施。
男性組は最も可能性のある海岸沿いを歩くことに。
130721【写真】海岸清掃ビーチクリーン鹿川湾 (71)(小).jpg

テレメトリー調査中のひなさん。
30分ほどてくてくとサンゴのなかを歩いていきます。
さすが、前人未踏の(ような)土地。
130721【写真】海岸清掃ビーチクリーン鹿川湾 (72)(小).jpg
かすかな電波をとらえました!
写真で見ると何とも素敵な光景ですが、
実際はめちゃくちゃ暑い。
達成感と、安堵感で何とか帰途につきました。
と、ここで後ろから指笛の音が・・・
何と女性陣が船に乗って調査しているではありませんか。
船長のはからいで船に乗っけてもらった模様。
しっかりとした電波もとらえてました。
暑さのなか「どんまい」と心の中で唱えました。
調査も終わってプライベートビーチ。
残りの時間で海を満喫しました。
130721【写真】海岸清掃ビーチクリーン鹿川湾 (60)(小).jpg
(福田)