ブログ

美原で要注意 【続報】

前回(34日)ブログの続報です。 3月初めから美原では、片目をけがしているネコ、小さめのネコが頻繁に目撃されています。  センターでは、自動撮影装置を設置したり、地元住民の方々から情報をいただいたりして、これらのヤマネコのモニタリング調査を行っています。  これまでのモニタリング調査の結果、 付近には、目の悪い個体、小さめの個体に加えて、あと2匹別の個体が確認されました(合計4匹)。 目の悪い個体について、継続的に確認できていることや、目立った外貌や行動(痩せている、動かないなど)の変化がないことから、「目が悪いようだが、緊急保護の必要はない」と、専門家と判断をしています。今後、体制を整えていったん保護し、目の様子を診ることも考えています。
地元の方々にはチラシをお配りして状況をお伝えしています。
130508【チラシ】「見守っています」美原個体(小).jpg
小さめの個体も、継続的に確認されているので、ご心配なく。P1000428.JPG  
道路のそばや横断しているところが頻繁に目撃されているので、付近を通行するときは気をつけて運転してください。 
美原地区以外にも、目撃のあった周辺には、ヤマネコ注意の移動式看板を多数設置しています。
日頃より注意して運転していただいていると思いますが、この場所では特に注意していただけるよう、重ねてお願い申し上げます。  (ひな)