ブログ

『ヤマネコ探偵団』開催しました

12月2日(日)に「ヤマネコ探偵団~イリオモテヤマネコ調査体験観察会」を開催しました。

『イリオモテヤマネコが高い山より低い山に多く暮らすのはなぜ?』
これが今回のヤマネコ探偵団に解いてもらう謎です。


実はイリオモテヤマネコは、西表島の高い山よりも低い山に暮らしている方が多いのです。
それはなぜか!?ということで、3つの指令「①痕跡を調査せよ」「②生きものを調査せよ」「③交通事故現場を調査せよ」をクリアして、謎を解くための野外観察に出発しました。


tanteidan(3).JPG
さっそくヤマネコの痕跡を発見!! 何でしょう?
tanteidan(1).JPG
ヤマネコのフンです。
虫メガネでよ~く見ると、何やら食べたものが見えてきます。
tanteidan(2).JPG
10月25日にあったヤマネコ幼獣の交通事故現場も見ました。
tanteidan(4).JPG
なかなか姿を見ることのできないヤマネコですが、
今回の観察会で痕跡からでもヤマネコが暮らしていることを知り、
ヤマネコの存在を身近に感じてもらえたら嬉しいです。

皆さんも謎の答えを考えてみてくださいね。
(早川)