交通事故

事故防止ネットで道路から引き返すヤマネコが!

9月に仔ネコが交通事故で死んでしまった現場(ユツン橋東のカーブ)付近で、ヤマネコを危険なカーブに出させないためのネットを張ったことを以前報告しました。
昨日、そのネット付近に設置された自動撮影カメラ(動画)に、ヤマネコが写ったとの連絡が入りました!
しかも、4カ所設置したうちの3カ所で写っています(写らなかった1カ所はセンサーが誤作動してしまっていました)。
2カ所はアンダーパス出入り口付近に置いたカメラで、アンダーパスを利用したようなようすが写っていました(ネットは道路際だけでなくアンダーパス出入り口でアンダーパス内に導くような形にも設置しています)。
一番うれしかったのは、道路際に張ったネットに阻まれて、道路に出ることができずに引き返すヤマネコが写ったことです。
9月に死んでしまった仔ネコの、お母さんでした。
ネットは死んだ仔ネコの片割れのきょうだいが、また道路に出て交通事故にあわないために設置したものですが、お母さんも引き返してくれていました。
そこは、カエルがたくさん集まる水の浸み出しがある場所の近くで、ヤマネコはきっとここから道路に出てくるに違いないから厳重に閉じておかなければと気をつけて張ったところでした。
撮影を行ってくれた南西環境研究所さんのご厚意で、そのようすをお知らせします。
動画を停めての映像ですのでちょっと見にくいのですが。。。
ヤマネコネットにぶつかる4.jpg
そして引き返す4.jpg
しかし、このお母さんヤマネコは、ここで引き返した翌晩にはネットの端から道路に侵入してしまいました(以前お知らせした、人の接近にパニックを起こしておろおろしていたネコです)。
こういうこともあるので、自動撮影の結果に安心することなく、今後もネットの効果を慎重に見ていくつもりです。
ネットの張ってある場所でヤマネコを見た方は、どうか西表野生生物保護センターまでお知らせください!
0980-85-5581(緊急時は24時間対応します)
ユツン橋東のカーブです。
よろしくお願いいたします m(_ _)m
(岡村)