交通事故

西表島温泉付近の子ネコに注意!

現在、高那の西表島温泉付近で、ちょうど親離れの最中と思われる子ネコがウロウロしています!
100821_191611中西.jpg
↑この写真は8月21日に、琉球大学の中西 希さんが発信器付のヤマネコを追跡中に撮影したものです。
右が母親、左の草むらに小さくみえるのが子ネコです。
この子ネコと同一と思われる子ネコが、24~25日と立て続けに付近のホテルの敷地内に現れました。
また、28、29日には何度も道路上に現れたところを目撃されています。
この時期の子ネコは親と離れてひとりでいる時間が長く、時々親と合流します。
母親が一緒であれば、危険を避け、できるだけ子ネコが人目につかないようにしてくれますが、子ネコがひとりでいると無茶をしがちです。
人がそばにいるのに、車が近づいているのに、虫を追いかけるのに夢中になったりします。
この子ネコが交通事故にあわないように、
みなさん、ぜひ運転に気をつけてくださいますよう、お願いします!
レストラン高那前.JPG
西表島温泉水道施設.JPG
レストラン高那西のカーブ.JPG

この親子が目撃された付近や、子ネコが道路に現れていた付近には、近くに施設を持つ業者の方たちのご厚意で、施設内の道路沿いにのぼりを立てさせてもらいました。
移動式看板も立ててあります。
そして、もう一つお願いがあります。
子ネコがいても、こちらから近づいたり、餌を与えるようなことは決してしない
で下さい。
野生動物の人なれは、命の危険につながります。
今年の1月に死んでしまった子ネコは、餌こそ与えられていませんでしたが、小さな頃からそばで工事がなされていたために、人や車を怖がらなくなってしまいました。
そして最後には交通事故で死んでしまったのです。。。
このような悲劇を二度と繰り返さないよう、ご協力お願いいたします。
(岡村)