ブログ

ヤマネコ子ネコ目撃情報

66日、保護センターからほんの100mくらいのところで、親子のヤマネコが目撃されました!
しかも昼間です。

観光で来館されていた方がその様子を撮影し、職員に見せてくれました。
お母さんヤマネコの後を、2匹のコロコロした子ネコたちがついて歩いて道路を横断している、それはそれはかわいい映像でした。
子ネコたちは歩道の縁石をうまく登れず、先に行っていたお母さんがわざわざ戻ってきて、子ネコたちが縁石を登るのを見守っていました。
なかなか会えないヤマネコですが、近くにいるのだなあと実感しました。彼らの方は、こちらをよく見ているのかもしれません。
この時期は、ヤマネコに限らずいろんな動物たちが小さい子供たちを連れて出歩きます。
轢かないようにとドキドキしながら運転していても、ポケッとしたシロハラクイナがのんびり道路の真ん中で立っていてヒヤッとすることがよくあります。
ちょっと気をつけてよ!と言いたくもなりますが、野生動物にはわかってもらえないので、やはり人が気をつけるしかなさそうですね・・・
(シロハラクイナはよく交通事故死体がセンターに運び込まれる鳥です。止まれる速さでの運転を心掛けたいですね。) 
(浅利)